京都の古本屋・本屋・書店、世界文庫。 店主、古賀鈴鳴。

今週末イヴェント出店の為時間変更があります

きょうも新しい1日。

長袖が足りてません。

衣替えができてなくて。

すっかり寒くなってきましたね。
この間まで、夏だったような気がしますのに。

世界文庫。
ゆるゆるとやる予定だったのですが、なんだか、ものすごいスピードで動いています。

今月の6日にオープンして、週末と月曜だけしかやってないのに、お客さんにはたくさん来ていただいて、本棚の本も、ほとんど入れ替わってしまいました。。。

少しずつですが、メディアの方からも紹介したいという、オファーをいただいておりまして、有り難いことです。
また、時期になりましたら、お知らせいたします。

今週末も、たくさんひとがいらっしゃりそうなイヴェントに出店することになり、準備してましたら、すっかり朝になってきました。

本屋さん以外の日は、デザインとイラストレーションのしごともしていて、そちらも、やることがたくさんあります。

そんなこんなで、こういった文章も、なかなか書いている時間がとれませんでした。
でも、書きます。

世界文庫、実質、11日間しか、まだ営業してないのに、もう半年くらいやってるような気がしています。

先週末は、ボロフェスタという音楽のフェスに、世界文庫で、出店してきました。 ほんとにいいイヴェントで、楽しくて、いい経験になりました。 フェスはいいものですね。 本も、音楽に関する本を多めにセレクトしてもっていきました。( ちなみに、冬の踊り子というバンドを、私はやってて、以前は、バンドで、ボロフェスタに出演しました。今年は、本屋で出店でした! )

いくつかライヴも見れました。
出演者の曽我部恵一さんと、ROSE のスタッフのみなさんが、帰りに世界文庫のお店の方にも寄ってくださって、うれしかったです。

他にも、書きたいことがいっぱいあるんですが、また少しずつ書きますね。

きょうも、いろいろあるので、もう寝ないとですね。

世界文庫は。
今週末もイヴェント出店の為、オープン時間に変更がございます。

26(金)17:00 – 21:00
27(土)14:30 – 18:00
28(日)13:00 – 19:30
29(月)16:30 – 21:00

よくお確かめになって、お越し下さいね。

ほんじつも、よろしくお願い致します。