京都の古本屋・本屋・書店、世界文庫。 店主、古賀鈴鳴。

健康第一

きょうも新しい1日。

しばらく、風邪がひどくて、しごとの時間以外は、すばやく薬を飲んで、寝て、静養しておりました。

まわりのひとも、そうですが、今年の風邪、かかると長いみたいです。お気をつけ下さいね。



さて。
雑誌「 リンネル 」( 宝島社 )の11月20日発売号に、「 世界文庫 」の記事を掲載していただいています。

目次をめくって最初の、「 Liniere Cafe 」という人気の頁で、スタイリストの轟木節子さんと、エディターの安達薫さんにご紹介していただいております。

有り難いことです。

紙媒体でご紹介いただくのは、初なので、とてもうれしいです!



そして、きょうも、午後から、ひとつ「 世界文庫 」で、取材をお受けします。

12月は、依頼いただいてますワークショップや、学校での講義、取材、いろんな締め切り、その上、「 世界文庫 」でイヴェントとかフェアーもやりたいなと考えています。

スケジュール帳が真っ黒になってますが、楽しいことばかりなので、ぜんぜんへっちゃらではありますが、まずは、風邪を全快にしようと思っています。

健康第一。

いろんな方と、楽しいことばかりしていきたいなと考えています。

いい感じで、2013年につなげたいですね!