京都の古本屋・本屋・書店、世界文庫。 店主、古賀鈴鳴。

世界文庫、初の店内イヴェント。ほんじつから。

きょうも新しい1日。



京都シティは、とてもいいお天気。

世界文庫店内では、初のイヴェント「 Young Book Festival Vol.1 」は、ほんじつからのスタート。
結局、徹夜で準備になってしまいましたが。

ドキドキしています。

Twitter での告知ツイートには、100件以上のRTとお気に入りをしてくださり、びっくりしました。

このあと、13:30 – 17:30 です。

初めてオープンした日みたいに。
いま、とっても、ドキドキしています。