京都の古本屋・本屋・書店、世界文庫。 店主、古賀鈴鳴。

「 世界文庫 」、ほんねんは、きょうからです。

きょうも新しい1日。


2014年、結局、元旦だけ少しのんびりさせていただき、あとは、打ち合わせ、取材、作業続きと、スピーディーな幕開けでした。

「 世界文庫 」。
早速、いろいろな新しい案件もいただいているので、なんだか、幸先よくて、今年もよくなりそうという、ヴァイヴスをひしひしと感じています。

うちのことを気に入ってくださった方たちが、いろいろな方に紹介してくださり、よくしていただいて、日々感謝ばかりなのです。

「 世界文庫 」という、点にいながら、たくさんの方に、出会うことができています。

その点から、世界を眺めています。

その点が拡散され、もっと広がっていくように、自分で、できうるかぎりをしようと決めています。

「 世界文庫 」、2014年、はじめてのオープンは、連休の、1/11(土)13:30 – 17:00から、
1/12(日)14:00 – 17:30、
1/13(月・祝)13:00 – 16:00です。

ほんねんも、よい出会いがありますように。

( 写真は、年始に読んでいた本。なぜか、本屋さんを始めてから、本を読む時間がなかなかとれなくなってきているというパラドクス! )

face_2014_01_11