京都の古本屋・本屋・書店、世界文庫。 店主、古賀鈴鳴。

ひとつ。

きょうも新しい1日。

次回のイヴェント「 世界の絵本市  Vol.2 」( 6/21 〜 )に向けての準備や、店内メンテナンスなどに、現在、余念がなく、開店以来、初めて、少し多めに、店舗の営業をお休みとさせていただいています。

と。
イヴェントの準備もあるのですが、いま進行中の、デザインとイラストレーションのしごともいくつも重なってきています為、ちょっと早めの夏休みもかねて、1週間ちょっと、お休みにさせていただいています。
( 書店はやってなくても、古賀自身は、休まないわけですが。笑 )


すべて、やりがいがあり、楽しいです。
ひとつの案件について、考えていると、やりたいことが、次々にでてくるのです。
そうすると、ちょうど、考えていたようなことにお声がけいただけたり。

ひとつ、ひとつ。ていねいに。向き合っていきます。

( 写真は、せんじつ、京都の「 下鴨神社 」でいただいたかき氷。とってもきめこまかく、美味でした! )

face_2014_06_12