京都の古本屋・本屋・書店、世界文庫。 店主、古賀鈴鳴。

京都の本屋さん → 世界文庫。うまく廻るコース。

世界のみなさま、こんばんは。
世界文庫です。

あすのオープンは、14(土)14:00 – 17:00です。
通常オープンで、ゆっくり店内をご覧になりたい方は、おすすめです。
こころよりお待ちしておりますね。

京都には、たくさんの個性的な、いい本屋さんがあります。
古書店も、新刊書店も。
うちにも、全国から、“ 京都の本屋さん巡りをしています ” というお客さま、たくさん、いらしていただけます。

古書街のようにかたまっているわけではなくて、いろいろなところに点在していますのが、京都の本屋さんの特徴でもありますが。

ぜひ、ご旅行中のかぎられた時間の中でも、たくさん廻っていただけたらな、と思っています。

うまく廻りますコツとしましては、エリアごとに廻るというのもいいのですが、閉店時間を調べて、早く閉まるところから、廻られると、たくさん廻れる気が致します。

あんまり知られていないのですが。
実は、21時や22時まで開いている人気の本屋さんも、あるんですよ。
遅い時間まで開いているところには、お宿でゆっくりしたり( チェックインして荷物を軽くしたり )、晩ご飯を食べてから、ゆっくり廻られると、21時〜22時くらいの時間帯は、かなり空いていたりもして、オススメなんですよ。