京都の古本屋・本屋・書店、世界文庫。 店主、古賀鈴鳴。

「 世界の絵本市 vol.2 」有り難うございました !

きょうも新しい1日。

夏休みも終わりの8/31。
「 世界文庫 」の、「 世界の絵本市 vol.2 」の最終日でした。
途中、お客さまがどんどん来ていただけて、お店に入りきれなく、外でお待ちいただく時間も。



いらしていた大阪の本屋さんが、「 人がずっと絶えなくて。これは、すごい本屋だ・・・ 」と感嘆されていました。

有り難いことですが、お客さまが見づらかったり、いづらくなかっただろうか?
また来ようと思っていただけるだろうか?
自分には、そのことばかりが、気になってしまいます。。。



しかし、会期中に何度も来ていただけたお客さまもいらっしゃったり、SNS では、参加の書店さんと「 世界の絵本市 」のお客さまとで数々の交流が生まれたり。
当店の常連のお客さまの中にも、「 ふぉりくろーる。 」さんの岩手や、「 えほんやるすばんばんするかいしゃ 」さんの東京の実店舗まで夏休みを利用して行ってきました、という方もたくさんいらして。
イヴェント自体が、深まっていっているというか、育っていっている・・・というのを、すごく実感できました。
とてもうれしいことでした。



「 世界の絵本市 vol.3 」は、次回はまた、来年。できたらいいなと考えています。



あしたからも、また、新しい1日。
気持ちを引き締めて、がんばります !

face_2014_09_01