京都の古本屋・本屋・書店、世界文庫。 店主、古賀鈴鳴。

長友啓典さんのこと。

きょうも新しい1日。

せんじつ、「 世界文庫 」に、K2のアートディレクター 長友啓典さんが、出張の帰りに、京都で途中下車して、立ち寄ってくださりました。
いろいろなお話をしていただきました。
とてもうれしかったです。

古賀が、ずっと、尊敬してやまない方です。
それこそ、10代の頃から知っていただいていて。駆け出しの頃から、イラストレーションのお仕事もさせていただいたりして。すごくお世話になっています。

長友さんのように、いつでも、やさしく、あったかい、海のような広いこころを持った人になれたらいいな、といつも思います。



「 世界文庫 」も、まわりの西陣・船岡山界隈の街並みも、気に入っていただけたみたいで、よかったです。

次回もし寄ってくださったなら、もっと、いろいろなところをご案内できたらいいな、と思って・・・楽しみなのです。

 

face_2014_09_09