京都の古本屋・本屋・書店、世界文庫。 店主、古賀鈴鳴。

なんでもない1日万歳。

きょうも新しい1日。

祝日のきのう、「 世界文庫 」オープンでした。
たくさんの方に、ご来店いただき、いろいろなところから来ていただいたお客さまたちと、少しずつですが、本のお話ができ、楽しかったです。


ずっと来てみたかったので、感激してます、と言われて、一拍おいて、「 有り難うございます 」としか返せないものか、自分 ? ・・・と、そういう時いつも自分自身に対して思うのですが、「 有り難うございます 」としか言えないんですよね。何故か。
ものすごくうれしいのですが。



せんじつ、ご紹介させていただきました、横浜駅構内の、「 JOINUS TheDIAMOND 」( ジョイナス ザ・ダイヤモンド )の、キャンペーンキャラクターの犬の「 ビーワン 」。古賀鈴鳴が描かせていただいています。

お客さまたちも、見に行きました、と、Twitter や SNS に写真を、ぞくぞくとあげてくださっていて、それを見るのも楽しいです。

装釘を手がけた、同志社大学の本も、いろんな書店で平積みになって目立ってました、と、わざわざ、mail で送ってくださるひともいて、そういうのも楽しくて。



このところ、毎日のように、新しいおしごとのお話や、案件、お誘いのご連絡をいただいていて、ほんとに有り難いことだなあと思っています。
みなさん、facebook やBlog、Twitter等 を、ちゃんと読んでくださってたり、気にかけてくださっているのだなあ、と。
これから、いろいろ、かたちになっていくのが、楽しみなのです。



夕方、お店のご近所のおばあちゃんと、結構長い時間、なんてことはない世間噺をしていたのですが、「 また話してくおくれやす 」と、笑顔で喜んでくださり帰って行かれました。



とくに、どこにも出かけませんでしたが。
どちらかというと、雑務にも追われていましたが。
だけど。
なんでもないけれど、いい 1日でした。

( 写真は、見に行かれた方たちが、あげてくださっていた「 ビーワン 」の写真よりお借りしました !)

be1_01
be1_02