京都の古本屋・本屋・書店、世界文庫。 店主、古賀鈴鳴。

「 未来を着る人 」、山口小夜子さん。

きょうも新しい1日。

せんじつ、「 未来を着る人 」、モデル・山口小夜子さんに迫る展覧会へ、東京都現代美術館に行ってきました。

随分前・・・16、7年位前、友人が、小夜子さんを紹介してくれ、いろいろお話させていただく機会がありました。
なので、その友人を誘って。


展示は、すごく盛りだくさんでよかったのですが、やはり、自分たちがリアルタイムで知らない、70年代のおしごと、写真、映像などを、興味深く、じっくり観ました。



展示を観ながら、16、7年位前を、思い出していました。

その頃の自分はといえば、なんていうか・・・イラストレーションや文章のしごとは、いろいろさせていただいていたものの。
まあ、熱情だけで日々を生きてるような、もう、ほんと、わけわかんない若者だったんじゃないかなと思うのですが。

とても気さくに、優しく、接してくださりました。
この世のひとではないような、美でした。
身もこころも、透きとおってるようなひとでした。

「 今度、クラブで踊るんですけど、遊びに行きませんか? 」と、誘ってくださって。

真夜中。
踊る、小夜子さん。
忘れられないな。
凛として。
幻想的で。
かっこよかった。



有り難うございました。

face_2015_05_29a
face_2015_05_29b