京都の古本屋・本屋・書店、世界文庫。 店主、古賀鈴鳴。

「 Stranger Than Paradise 」な夜。

きょうも新しい1日。

せんじつ。
真夜中。
最近、仲良くしていただいている、京都の友人おふたりに。
ドライブに連れ去られる。


車中会話。
「 これはどこへ向かってるんですか? 」
「 知らないけど、山の中に、いいダムと池があるから 」
「 それ、Stranger Than Paradise って映画みたいでいいですね。3人で、ただ、湖を観に行くというだけの、モノクロの映画があって( だいぶはしょって言っている ) 」



誰もいない真っ暗な山道をすごいスピードで。
朧月。
UFOでも飛来しそうなダム。
山と空と湖、山水画のような陰影。
とてもうつくしい静寂。
モノクロームの世界。

すばらしい真夜中景色。

( 画像は「 Stranger Than Paradise 」より )

face_st2015_06_02