京都の古本屋・本屋・書店、世界文庫。 店主、古賀鈴鳴。

「 これからの、ゲストハウスのつくり方 」8/20

【 京都で、これからの、ホステル・ゲストハウスを考えるトークイヴェントを開催します! in 世界文庫 】

世界のみなさま、こんにちは。
世界文庫です。
世界文庫での、トークイヴェントのお知らせです。

京都は( 京都に限らず全国的にですが )、新しいホステルやゲストハウスが、注目を浴びていますので。近年の京都のニューウェーヴな、お宿をやってらっしゃる、アートホステルで人気の「 クマグスク 」矢津さん、最近京都にできて話題沸騰の編集型宿泊所「 マガザン 」岩崎さん。

このおふたりに、ホステル・ゲストハウスができるまで・・・の、プレゼンテーションとトークをお願いしました。 将来、ゲストハウス経営も視野に入れている方や、アート・デザインにまつわる「 場づくり 」に興味がある方には、一から、とても参考になるお話が聞けると思います・・・ぜひ、お申込みくださいね。

■出演
「 kumagusuku 」矢津吉隆
「 マガザンキョウト 」 岩崎達也
「 世界文庫 」古賀鈴鳴

■会場 世界文庫 http://sekaibunko.com/
■8/20(土) 18時 ー 20時( 入場は17時40分から )
■参加費  2,000円  ※当日入場時にご精算
■限定30名さま ( 要予約制 下記方法にて )
■ご予約方法
世界文庫メールアドレス info@sekaibunko.com に、
◎件名→「8/20 ゲストハウストーク申し込み」
◎本文→お名前、人数、返信用メールアドレスをご記入の上、お送りください。
◎受付け完了の 返信 mail をもちまして、ご予約完了となります。 返信がない場合、すでに受付け終了の可能性がございます。ご了承ください。
◎ご予約は先着順となります。ph_main
13263729_292775447732026_5802540549753862286_n
=============================

■出演者プロフィール

◎矢津吉隆
美術家/kumagusuku代表 1980年大阪生まれ。京都市立芸術大学彫刻卒業。京都造形芸術大学非常勤講師。 大学在学中よりAntennaの中心メンバーとして活動。2007年個人活動を開始。京都を拠点に活動し、国内外の展覧会で作品を発表。2012年 「kumagusuku」プロジェクトを始動、2013年に小豆島にて瀬戸内国際芸術祭 醤の郷+坂手港プロジェクトへ参加、2015年からは「KYOTO ART HOSTEL kumagusuku」(京都)を旅館業許可を得て正式開業。現在、青森県立美術館の企画展に出展中。

◎岩崎達也
マガザンキョウト編集長 / ロフトワークプロデューサー 兵庫県三木市出身。リクルートコミュニケーションズ、楽天を経て2014年京都へ移住、ロフトワークへ入社。2016年春に泊まれる空間メディアマガザン キョウトをクラウドファンディングを活用して開業、編集長を務める。「泊まれる雑誌」をコンセプトに、シーズン毎に空間で特集を表現。創館特集は本特集 「本を体験する」。本や本にまつわる雑貨、イベントを展開。野球と白米が好きです。

◎古賀鈴鳴
2012年に、京都でセレクト古書店「 世界文庫 」をオープン。様々なメディアで取り上げられ、一躍、話題の書店に。著名なアーティストやミュージシャンら、古賀と親交のあるゲストセレクターの蔵書からの本が並んでいる。 アートディレクター、イラストレーターとしても、東京で20年ほど活動し、書籍・音楽・ファッション等、現在も様々なデザイン、ブランディングを手がけている。1973 年生まれ。滋賀県出身。