京都の古本屋・本屋・書店、世界文庫。 店主、古賀鈴鳴。

◎最近の表参道交差点

信号待ちをしながら、行き交う人々を眺める。
前はよく、自分もこの辺りを、自転車で走っていたな、とか思う。
( 最近は、京都の鴨川沿いをよく走っています )


表参道交差点の交番の隣の「 山陽堂書店 」さんに立ち寄る。
この間、京都の「 世界文庫 」に来てくださったので、ご挨拶かたがた。
ちょうど、「 山陽堂書店 」も含めた、青山の4会場くらいで、「 安西水丸展 」を開催中なので、絵を観ていく。
水丸さんの思い出話などをする。

そういえば、表参道辺りを自転車で走っていると、同じく自転車で走っている水丸さんと、ばったりお会いして、立ち話したりすることが時々あった。

そんなことも、もうないのかなと思うと、青山の街が、自分には、少し、ぽっかりして映る。

13728926_1018733941578843_5100895290111132773_n-1