京都の古本屋・本屋・書店、世界文庫。 店主、古賀鈴鳴。

まぶしすぎる 、いとしい 2017年でした !

セカアカ生のひとりが

最初の頃言ってた

「 死ぬ前にかならずこの一年の事を思い出すと思う 」


大袈裟すぎだよー、って笑ってたけど

ちょっと、まぶしすぎる

いとしい1年でしたね

有り難うございました



文豪・室生犀星と

火鉢にあたる愛猫ジイノの写真で

世界のみなさま

よいお年を◎