世界文庫アカデミー
 

よくいただく質問をまとめております。
お問い合わせをいただく前にお読みくださいね。

Q 通うのに年齢は関係ありますか?

関係ありませんよ。10 代の方( 親御さんの許可が必要 )から、上限はありません。
「 学びたい 」気持ちのある方は、どなたでもどうぞ。

Q 遠方の地域から通いたいのですが・・・。

ぜひ、歓迎いたします。いまは、深夜バスで、探せば、東京 ⇄ 京都間も往復 5,000 円程度で行けたり。また京都は、ゲストハウスも多く、「 世界文庫 」近くにも、1 泊 2,000 円で泊まれるところもございます。
週末に、京都で授業を受け、1 泊し、京都観光して帰る・・・というのを、1 年間続けたなら。きっと、人生も随分変わってくるのでは、と思います。

Q この学校に通うとどうなりますか?

少人数制ですし、よくあるような、「 いい話を聞いて、メモをとって終わり 」という授業にはなりません。全講師の方の授業を受けられますし、あなたの「 夢 」や、叶えたい目標も聞いてくれますので、「 ちゃんと顔を覚えていただける関係 」に、なりやすいと思います。

そして、これからの世の中の動向を見据えて。
「 新しい働き方をつくる 」学校ですので。各個人の「 将来、こういう風に仕事がしたい 」という目標を考えていただきながら、聞かせていただいて、それに向けて、具体的な方法を一緒に考えていきます。
いずれも現在、第一線で活躍されている様々な分野の講師の方たちと、様々な授業をしながら、バックアップしていきます。
カフェ、本屋、雑貨店等のお店経営、場づくり、作家、美術家、イラストレーター、デザイナー、編集者、職人、写真家、クリエイター、キュレイター、イヴェンター、地域コミュニティづくり・・・それらの目標に対して、ちゃんと「 満足のいくカタチ 」( 金銭面、やりがい、負担具合等 )も考えながら、ワークショップやリサーチなども交え、楽しみつつ、授業をしていきます。

具体的には、
「 会社を辞めずに、本屋さんもしてみたい 」や、
「 カフェ経営をしながら、イラストレーターやデザイナーの仕事もしていきたい 」、
「 自分で主催するのは難しそうだけど、アートや音楽や本や雑貨に絡めたイヴェントを大勢でしてみたい 」、
「 自分の地域にはみんなで集まれるような場がないので、心地よい場所をつくりたい 」、
「 雑誌や、かっこいいフリーペーパーをつくってみたいが仲間がみつからない 」、
「 空き家のような安い物件を探して、セルフビルドしたギャラリー、多目的スペースをつくりたい 」、
「 主婦だが、育児をしながら、インターネットを使って家でできる活動がしたい 」、
「 将来は、町おこしも兼ねて、田舎の方、でゲストハウスを経営してみたい 」、
「 収入はそこそこあるけれど、仕事はそんなに楽しくないので、大勢でワクワクできるようなイヴェントに関わりたい 」、
「 学生だが、就職はしたくないので、自分でできるお店を学生のうちから始めたい 」、
「 作品をつくっているのだが、プロモーションが苦手で、自分をどう売り込んで良いのかわからない 」、

・・・ 等の、ひとりひとりの希望・課題に対して、それを「 現実化 」していく学校です。

また、「 編集者的な発想、デザイナー的視点を持ったプロモーションをするカフェ 」や、「 和菓子も、洋服も売ってる、古本屋 」とか ・・・。 他分野の講師の方たちの、視点や発想、スキルを吸収した、ミクスチャーな、「 新しい形態のしごと 」、「 新しい形態の場づくり 」を目指す学校です。

お互いの「 夢 」や「 目標 」を手伝いあったり、話し合い、刺激を受けあったり。
よい出会いも、たくさんあると思いますよ。

Q 入学するのにテストなど、ありますか?

ありませんが、一度「 世界文庫 」まで来ていただいて、場を見学していただき、お話させていただきたいと思います。
まずは、「 世界文庫アカデミー・見学希望 」 という件名で、mailをください。 → info@sekaibunko.com
( お名前、どちらの都道府県からか、だいたいの希望日時、電話番号、返信 mail アドレスも明記 )

なかなかお越しになれない、かなり遠方の方は、まずは、mail でのやりとりでも結構です。

Q A・BコースとC・Dコースの違いは何ですか?

ざっくり書きますと、
A・B は、いろんなひとを集めて、「 お店 」や「 イヴェント 」をしたい方の為のコース。
C・D は、「 作家 」として、自分で「 ものづくり 」をしていきたい方の為のコース。
ですが、どちらのコースも、自分の心地よい「 場づくり 」を目指すことは共通のテーマです。
講師の方は、両コースほぼ同じですし、「 ものづくりのひとたちと知り合いたい 」から、あえて、C・D に通うとか、「 ものづくり 」してるから、あえて、A・B に通うのもアリだと思います。

つまり、迷われている方は、最終的には、通いやすい曜日、時間帯で選んでいただいて問題ないと思います。
※どのコースもおもしろいと保証できますので、通いやすいのを選んでくださいね

Q 定員を超えた場合、入学できませんか?

はい。先着順です。簡単なお話・面談をさせていただき、入金の確認ができた上で入学となります。
定員を超えた場合は、次年度の検討をお願い致します。

Q 途中でコースを変えたりはできますか?

原則としてできません。
ただ、他クラス、他コースの方とも交流ができる機会は、ときどき設けますし、「 大お花見大会 」や、「 参加したいひとで、全員食事会 」なども企画していきます。
クラスも越えて、この学校で、生徒さん同士でも、なるべく数多くの出会いを経験していただきたいと思っています。

Q 都合で授業の開始時刻に時々、遅れてしまう可能性があるのですが。

なるべく遅れない方がおもしろいと思いますが、大丈夫です。

Q まだ学生で、作品なども作っていませんし、具体的な「 夢 」もまだ、ふわっとした感じです。それに、かなり引っ込み事案な性格です‥ 。
この学校の Twitter など見てますと、おもしろそうなすごそうな方ばかりのような気がして、私などが入ってもいいのかな‥と、少し不安です。

なるべく、いろんな年代の方や、いろんな立場の方に集まってほしいと思っていますので、大丈夫ですよ。
また、おもしろそうな方たちの「 夢のお手伝い 」をしているうちに、やりたいこともでてくるかもしれませんし、協力して、イヴェントなどやることも多いと思いますので、ご心配なく !
こちらの感覚としては「 全員主人公、全員脇役、全員美術、全員大道具・小道具‥ 」の舞台みたいなものかと。
各自で、いろんな役を、もちまわりでやればいいんだと思いますよ。

「 私は、まだ、これといったものがあるわけではないのですが・・・ 」と、おっしゃられる方も。 「 人に出会いたい 」いうのも、立派な「 夢 」であり、動機だと思いますよ。

Q 授業で用意しておかないといけないものはありますか?

通常は、簡単な筆記用具とスケジュール帳くらいです。
ワークショップの授業で、何か必要になる場合は、前もってお知らせいたします。

Q 最初の授業はいつになりますか?

授業開始日は、 2017 年 1 月 28 日(土)、29 日(日)です。

Q この学校のヴィジョンはありますか?

5年後、10年後。いろんな場所の人気のあるお店や、おもしろい活動をしているひとたちは、みんな「 世界文庫アカデミー 」の卒業生だった、という風にしたいです。