京都の古本屋・本屋・書店、世界文庫。 店主、古賀鈴鳴。

「 世界ギャラリー 」を、はじめます。

【 世界文庫の「 世界ギャラリー 」を、はじめます 】

10月に、4 周年を迎える「 世界文庫 」は、今後も、さまざまなプロジェクトを予定しています。

そのひとつとして。来月、7/2(土)から、主には店内の真っ白い壁面を使って、小さなギャラリーをはじめることになりました。

「 本のある空間 」と、マッチした、或いは、面白い違和感を感じさせてくれるような展示。

「 世界ギャラリー 」と名付けました。

名前は、大袈裟ですが、小さな空間です。

方針はひとつです。
「 自分が視たい 」と思う展示だけを、やっていきたいと思っています。



のちほど、第1回目の展示のご案内をさせていただこうと思います。

とても注目されています、若いアーティストの方にお願いしました。

sekaibunko_1